カメラ仲間でも見つかればと思い、ブログを始めてみました。コクのある写真を気楽にアップしていきたいと思います。コメントやリンクも気軽にどうぞ。
 Copyright © Camera freaks a GO! GO! All Rights Reserved. Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
2011/09← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2011/11
xxSEARCHxx

xxNEW ENTRYxx

プロフィール

スメハッチャン

Author:スメハッチャン
本名:矢野 巌 (Iwao Yano)
Twitter:@iwao_photolife
FaceBook:Iwao Yano

どうやら世の中には、
面白いことがあふれ返っているみたいです。

会社員生活の中で時間を見つけては
カメラでそんな風景を切り取る日々です

写真仲間も絶賛募集中。
気軽にコメントください♪

・2008年 塩竃フォトフェスティバル
 ポートフォリオ選考通過

・2008年 ダ・ヴィンチ BCCKS 写真集公募展
 一次選考通過

・2009年 塩竃フォトフェスティバル
 ポートフォリオ選考通過

・2011年 CP+ 「御苗場」
 総合プロデューサー/PHaT PHOTO編集長
 テラウチマサト氏 レビュアー賞 受賞

・2011年ニューヨークフォトフェスティバルへ
 日本選抜メンバーとして出展

・2013年 CP+ 「御苗場」
 総合プロデューサー
 テラウチマサト氏 レビュアー賞 ノミネート

・2013年 塩竃フォトフェスティバル
 ポートフォリオ選考通過

・野毛大道芸フォトコンテスト2013
 2作品入賞

・2014年 EINSTEIN PHOTO COMPETITION
 一次選考通過

・2016年 塩竃フォトフェスティバル
 ポートフォリオ選考通過

・2013年 塩竃フォトフェスティバル
 ポートフォリオビューイング
 平間至氏の推薦により出展

・2011年PHaT PHOTO 5-6月号
 2ページ掲載

・2011年PHaT PHOTO 7-8月号
 ちょっと掲載

・2012年PHaT PHOTO 7-8月号
 作品集が掲載

・2011年09/11 御苗場 in NY
 作家としてトークイベントで講演(動画は↓)
 http://www.ustream.tv/recorded/17200106

・アスカネットさんのWeb上で作品集を公開
 http://www2.mybook.co.jp/clubmybook/pick_up/onaeba/

・アスカネットさん青山ショールームで、作品集を永久展示

・御苗場Selected Photographers
 東京・大阪での巡回展
 塩竃フォトフェスティバル連動企画での展示
 他グループ展など、出展多数

・写真集団シメンソカ所属

since 2007/03/06




カテゴリ




最新コメント




リンク




FC2カウンター




月別アーカイブ




xxINFOMATIONxx
  • RSS
Welcome to Camera freaks a GO! GO! !!
やりたいと思う人10000人 始める人100人 続ける人1人
写真、楽しいです。
ずっと撮り続けていたいです。
続ける1人になりたいです。

大事なことなので色々言いました 
2011/10/31 /07:05
P9275984.jpg
看板 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


黒船 
2011/10/30 /07:05
泰平の
眠りを覚ますTPP
参加表明で
夜も眠れず

PC313020.jpg
看板 * Trackback(0) * Comment(2) * Page top↑


見送り人 
2011/10/29 /07:05
薄紅のコスモスが 秋の日の
何気ない陽だまりに 揺れている

この頃 涙もろくなった母が
庭先でひとつ 咳をする

縁側でアルバムを 開いては
私の幼い日の思い出を
何度も同じ話 繰り返す
独り言みたいに 小さな声で

IMGP4941.jpg

IMGP4946.jpg

R0024745.jpg
雑感 * Trackback(0) * Comment(2) * Page top↑


ポジション 
2011/10/28 /07:05
IMGP4859_20111025145341.jpg
わかもの * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


旅の草鞋は履き捨て 
2011/10/27 /07:05
P7185032.jpg
おばさん * Trackback(0) * Comment(4) * Page top↑


紳士の社交場 
2011/10/26 /07:05
P9105643.jpg

看板 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


Mr.ケイブル ここに眠る 
2011/10/25 /07:05
IMGP4226.jpg
看板 * Trackback(0) * Comment(2) * Page top↑


グルグル 
2011/10/24 /07:05
IMGP3027.jpg
看板 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


キラーパンダ 
2011/10/23 /07:05
IMGP0672.jpg
* Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


スリーピースバンド 
2011/10/22 /07:05
IMGP4410.jpg
傑作選 * Trackback(0) * Comment(6) * Page top↑


白と白の憂鬱 
2011/10/21 /07:05
IMGP3445.jpg
傑作選 * Trackback(0) * Comment(2) * Page top↑


デスノートのアイツ 
2011/10/20 /07:05
PA036060.jpg
わかもの * Trackback(0) * Comment(2) * Page top↑


太宰禁止 
2011/10/19 /07:05
IMGP1847.jpg
看板 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


マイホームドリーム 
2011/10/18 /07:05
IMGP2629.jpg
おじさん * Trackback(0) * Comment(2) * Page top↑


ゾンビウォーク 
2011/10/17 /07:05
P9145664.jpg
群像 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


ガードマン 
2011/10/16 /07:05
IMGP4246.jpg
わかもの * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


サンバイザー流体力学 
2011/10/15 /07:05
PA036070.jpg
傑作選 * Trackback(0) * Comment(2) * Page top↑


就活ソング 
2011/10/14 /07:05
PA036065.jpg
わかもの * Trackback(0) * Comment(2) * Page top↑


ありふれた悲劇 
2011/10/13 /07:05
P9276004.jpg
看板 * Trackback(0) * Comment(4) * Page top↑


一族 
2011/10/12 /07:05
IMGP3662.jpg
* Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


野比のび太の店 
2011/10/11 /07:05
P6174534.jpg
看板 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


自慢の娘 
2011/10/10 /07:05
IMGP4209.jpg
おばさん * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


何故、写真を撮るのか?と聞かれたら 
2011/10/09 /19:05
先日テラウチマサト氏の話の中で、
問われたのが『何故、写真を撮るのか?』というテーマ。

これは登山家に対して『何故、山に登るのか?』と聞くのに等しい問いで、
上手く言葉にするのは難しいものです。
敢えて言うなら、それは3つ。

①写真を撮るのが楽しくて仕方ないから
 これに尽きます。
 別に金儲けしたい、賞が欲しい、モテたいとかじゃなくて自分が楽しいから撮るのです。
 それを大前提としての②③。

②人に伝えたい事がある
 世の中には面白いこと、切ないこと、思いも拠らないことが溢れています。
 それは日常を送る中で本当は誰しもが見ているはずのもの。
 僕はそれを写真として切り取り、目の前に提示しているに過ぎません(それはきっと他の誰の写真でも)。
 世界を変えたいとか、そんな大それたことではなくて、
 見た人が改めて可笑しさに気付いてくれたり、ちょっと想像力を働かせてくれたら嬉しいのです。
 噛めば噛むほど味の出る、スルメ写真とでも言いましょうか。

③コミュニケーションとして
 自分の作品によって、どこの国の人とでも少しだけ分かり合えると思うし、
 自分の作品を好きで褒めてくれる人もいる。逆も然り。
 作品に対しての反応が、そのままコミュニケーションとして成立します。
 つまり写真を撮り続けることによって繋がる縁が、とても楽しいのです。
 その中で今回のような機会も生まれてくる。
 これはきっと絵画や音楽やスポーツでも同じことかと思います。

という訳で、考えてみたら随分と単純な理由で撮り続けているものですね。
趣味(最近は趣味と言ってしまう事に違和感を覚えますが、ひとまず)だからこそかも知れません。
写真との関わり方がどうであれ、いつまでも撮る事が楽しい!と言えるようでありたいものです。
雑感 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


安全第一 
2011/10/09 /07:05
IMGP4239.jpg
傑作選 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


ストリートホテル 
2011/10/08 /07:05
P9286059.jpg
看板 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


ライダーキック 
2011/10/07 /07:05
IMGP3505_20111003204420.jpg


おじさん * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


S字屈脚 
2011/10/06 /07:05
IMGP3472.jpg
おじさん * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


Y字開脚 
2011/10/05 /07:05
P9276027.jpg
おじさん * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


雲橋 
2011/10/04 /07:05
IMGP2625.jpg
ふうけい * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


最短距離 
2011/10/03 /07:05
IMGP2126.jpg
群像 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑




xx HOME xx next