カメラ仲間でも見つかればと思い、ブログを始めてみました。コクのある写真を気楽にアップしていきたいと思います。コメントやリンクも気軽にどうぞ。
 Copyright © Camera freaks a GO! GO! All Rights Reserved. Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
2012/05← 123456789101112131415161718192021222324252627282930→2012/07
xxSEARCHxx

xxNEW ENTRYxx

プロフィール

スメハッチャン

Author:スメハッチャン
本名:矢野 巌 (Iwao Yano)
Twitter:@iwao_photolife
FaceBook:Iwao Yano

どうやら世の中には、
面白いことがあふれ返っているみたいです。

会社員生活の中で時間を見つけては
カメラでそんな風景を切り取る日々です

写真仲間も絶賛募集中。
気軽にコメントください♪

・2008年 塩竃フォトフェスティバル
 ポートフォリオ選考通過

・2008年 ダ・ヴィンチ BCCKS 写真集公募展
 一次選考通過

・2009年 塩竃フォトフェスティバル
 ポートフォリオ選考通過

・2011年 CP+ 「御苗場」
 総合プロデューサー/PHaT PHOTO編集長
 テラウチマサト氏 レビュアー賞 受賞

・2011年ニューヨークフォトフェスティバルへ
 日本選抜メンバーとして出展

・2013年 CP+ 「御苗場」
 総合プロデューサー
 テラウチマサト氏 レビュアー賞 ノミネート

・2013年 塩竃フォトフェスティバル
 ポートフォリオ選考通過

・野毛大道芸フォトコンテスト2013
 2作品入賞

・2014年 EINSTEIN PHOTO COMPETITION
 一次選考通過

・2016年 塩竃フォトフェスティバル
 ポートフォリオ選考通過

・2013年 塩竃フォトフェスティバル
 ポートフォリオビューイング
 平間至氏の推薦により出展

・2011年PHaT PHOTO 5-6月号
 2ページ掲載

・2011年PHaT PHOTO 7-8月号
 ちょっと掲載

・2012年PHaT PHOTO 7-8月号
 作品集が掲載

・2011年09/11 御苗場 in NY
 作家としてトークイベントで講演(動画は↓)
 http://www.ustream.tv/recorded/17200106

・アスカネットさんのWeb上で作品集を公開
 http://www2.mybook.co.jp/clubmybook/pick_up/onaeba/

・アスカネットさん青山ショールームで、作品集を永久展示

・御苗場Selected Photographers
 東京・大阪での巡回展
 塩竃フォトフェスティバル連動企画での展示
 他グループ展など、出展多数

・写真集団シメンソカ所属

since 2007/03/06




カテゴリ




最新コメント




リンク




FC2カウンター




月別アーカイブ




xxINFOMATIONxx
  • RSS
Welcome to Camera freaks a GO! GO! !!
やりたいと思う人10000人 始める人100人 続ける人1人
写真、楽しいです。
ずっと撮り続けていたいです。
続ける1人になりたいです。

客層 
2012/06/30 /07:05
R0011796.jpg
傑作選 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


二重底 
2012/06/29 /07:05
RIMG0350.jpg

ふうけい * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


配送指示 
2012/06/28 /07:05
R0011738.jpg
おばさん * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


止まり木カラス 
2012/06/27 /07:05
RIMG0115.jpg
わかもの * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


煙るふるさと 
2012/06/26 /07:05
R0011368.jpg
ふうけい * Trackback(0) * Comment(2) * Page top↑


購読意欲 
2012/06/25 /07:05
R0011854.jpg
おばさん * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


小川哲史 たからもの ~ ふくしまから ~ 
2012/06/24 /07:05
誰にでも大切にしている『たからもの』があるはず。
大人になった僕たちから見ると笑ってしまうような物だって、あの日には確かに一番大切な宝物だったはず。
そんな子供達のたからものを集めた宝箱とも呼ぶべき写真展。

以前から撮り続けていた彼の作品は、原発事故から少し意味合いを変えて、
子供達の姿を通して福島の今を伝える活動になっています。

だからといって悲壮感や毒々しさはなく、変わらぬ優しさで子供達を捉えています。
子供達は何一つ変わってはおらず、変わったのは周りの環境だけ。

今や校庭の石や、道端の小枝で遊ぶことさえ禁じられているという福島の子供達の現状を、
前面に押し出すわけでなく、あくまでも現状として淡々と伝える姿勢は、
ある意味どんなマスコミよりも非常にジャーナリスティックと言えるでしょう。

この子達の笑顔が、放射能の黒い影で曇ることのないように。
大人になった彼等の元気な姿をまた見ることが出来るようにと願うと共に、
彼の地道な活動を少しでも応援したいと思います。

大飯原発再稼動とという、将来必ず日本のターニングポイントとして伝えられる出来事が決定された今だからこそ、
こういった小さな声の積み重ねこそが大切なのです。

世の中で最も大切なたからものである、子供達の将来を考えるのは、僕たち大人の役目です。

おがわ てつし ~ ふくしまから ~

542127_228010523972995_2126055593_n_20120623174816.jpg
写真展 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


不可侵領域 
2012/06/23 /07:05
_IGP9376.jpg
動物 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


飲んだら脱ぐな脱ぐなら飲むな 
2012/06/22 /07:05
R0010566.jpg
おばさん * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


水中の恐怖 
2012/06/21 /07:05
RIMG0393.jpg
動物 * Trackback(0) * Comment(2) * Page top↑


受難街道 
2012/06/20 /07:05
RIMG0011.jpg
群像 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


正座スポット 
2012/06/19 /07:05
R0011296.jpg
ふうけい * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


深窓の令嬢 
2012/06/18 /07:05
R0019228.jpg
動物 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


ストリート K2 
2012/06/17 /07:05
RIMG0073.jpg
わかもの * Trackback(0) * Comment(2) * Page top↑


アンビリーバボー 
2012/06/16 /07:05
R0011047.jpg
群像 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


駅をかける少女 
2012/06/15 /07:05
R0011390.jpg
看板 * Trackback(0) * Comment(4) * Page top↑


結ぶ愛情 
2012/06/14 /07:05
RIMG0392.jpg
おじさん * Trackback(0) * Comment(2) * Page top↑


愛情前線 
2012/06/13 /07:05
R0010258.jpg
群像 * Trackback(0) * Comment(2) * Page top↑


友情 
2012/06/12 /07:05
RIMG0363.jpg
こども * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


よくない 
2012/06/11 /07:05
_IGP8626.jpg
看板 * Trackback(0) * Comment(2) * Page top↑


居酒屋格差 
2012/06/10 /07:05
RIMG0165.jpg
おじさん * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


スパイ大作戦 
2012/06/09 /07:05
RIMG0201.jpg
おじさん * Trackback(0) * Comment(4) * Page top↑


おばあちゃんの思い出 
2012/06/08 /07:05
R0010853.jpg
こども * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


群生 
2012/06/07 /07:05
R0011119.jpg
動物 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


美生物 
2012/06/06 /07:05
R0011096.jpg
動物 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


異星間交流 
2012/06/05 /07:05
R0010392.jpg
* Trackback(0) * Comment(6) * Page top↑


鏡の中の記憶 
2012/06/04 /07:05
R0010262.jpg
わかもの * Trackback(0) * Comment(2) * Page top↑


LESLIE KEE 「SUPER AFRICA」 
2012/06/03 /18:11
アフリカと聞いて、どんな風景を想像するでしょうか?
美しく雄大な、母なる大地?確かにそれは正しいのですが、ともすればネイチャー写真ばかり氾濫し、
ステレオタイプのアフリカが我々の脳裏には刻み付けられています。

レディガガや世界中のタレントを撮り続けたLESLIE KEEは、
たとえ被写体がライオンでも、キリンでも、シマウマでも、骨であっても、その最もカッコいい姿を的確に切り取り、
透徹した作風からは強烈な哲学さえ感じさせます。
こんなアフリカ、見たことない!

アフリカの自然をネイチャーから開放し、スナップポートレートへと変えた技量は圧巻そのもの。
彼の映し出すアフリカは一味違う。
『スーパーカッコいい』アフリカが、そこにある!!


20120525_55521.jpg

■ 会期: 2012.5.30(Wed.)~6.17(Sun.)
■ 会場: 72 Gallery (TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY内)
■ 開館時間:水~金 12:00~20:00/土・日・祝 12:00~19:00 ※最終日は17:00まで
■ 休館:月・火
写真展 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


緑の共演 
2012/06/03 /07:05
R0010545.jpg
看板 * Trackback(0) * Comment(2) * Page top↑


変わる街並 変わらぬ人情 
2012/06/02 /07:05
_IGP9610.jpg
おばさん * Trackback(0) * Comment(4) * Page top↑


海中散歩 
2012/06/01 /07:05
R0010907-2.jpg
動物 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑




xx HOME xx