FC2ブログ
 カメラ仲間でも見つかればと思い、ブログを始めてみました。コクのある写真を気楽にアップしていきたいと思います。コメントやリンクも気軽にどうぞ。
 Copyright © Camera freaks a GO! GO! All Rights Reserved. Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
2019/02← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2019/04
xxSEARCHxx

xxNEW ENTRYxx

プロフィール

スメハッチャン

Author:スメハッチャン
本名:矢野 巌 (Iwao Yano)
Twitter:@iwao_photolife
FaceBook:Iwao Yano
Instagram:iwao_photolife

どうやら世の中には、
面白いことがあふれ返っているみたいです。

会社員生活の中で時間を見つけては
カメラでそんな風景を切り取る日々です

写真仲間も絶賛募集中。
気軽にコメントください♪

・2008年 塩竃フォトフェスティバル
 ポートフォリオ選考通過

・2008年 ダ・ヴィンチ BCCKS 写真集公募展
 一次選考通過

・2009年 塩竃フォトフェスティバル
 ポートフォリオ選考通過

・2011年 CP+ 「御苗場」
 総合プロデューサー/PHaT PHOTO編集長
 テラウチマサト氏 レビュアー賞 受賞

・2011年ニューヨークフォトフェスティバルへ
 日本選抜メンバーとして出展

・2013年 CP+ 「御苗場」
 総合プロデューサー
 テラウチマサト氏 レビュアー賞 ノミネート

・2013年 塩竃フォトフェスティバル
 ポートフォリオ選考通過

・野毛大道芸フォトコンテスト2013
 2作品入賞

・2014年 EINSTEIN PHOTO COMPETITION
 一次選考通過

・2016年 塩竃フォトフェスティバル
 ポートフォリオ選考通過

・2018年 塩竃フォトフェスティバル
 ポートフォリオ選考通過

・2013年 塩竃フォトフェスティバル
 ポートフォリオビューイング
 平間至氏の推薦により出展

・2011年PHaT PHOTO 5-6月号
 2ページ掲載

・2011年PHaT PHOTO 7-8月号
 ちょっと掲載

・2012年PHaT PHOTO 7-8月号
 作品集が掲載

・2011年09/11 御苗場 in NY
 作家としてトークイベントで講演(動画は↓)
 http://www.ustream.tv/recorded/17200106

・アスカネットさんのWeb上で作品集を公開
 http://www2.mybook.co.jp/clubmybook/pick_up/onaeba/

・アスカネットさん青山ショールームで、作品集を永久展示

・御苗場Selected Photographers
 東京・大阪での巡回展
 塩竃フォトフェスティバル連動企画での展示
 他グループ展など、出展多数

・写真集団シメンソカ所属

since 2007/03/06




カテゴリ




最新コメント




リンク




FC2カウンター




月別アーカイブ




xxINFOMATIONxx
Welcome to Camera freaks a GO! GO! !!
やりたいと思う人10000人 始める人100人 続ける人1人
写真、楽しいです。
ずっと撮り続けていたいです。
続ける1人になりたいです。

捨てればゴミ 運べば資源 
2019/03/31 /07:05
DSCF3082.jpg
おじさん * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


異文化交流 
2019/03/30 /07:05
DSCF2894.jpg
動物 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


にきび 
2019/03/29 /07:05
DSCF2764.jpg
看板 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


新宿駅ニモ花ハ咲クナリ 
2019/03/28 /07:05
20190328003705850.jpg
群像 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


大吉ではなさそう 
2019/03/27 /07:05
DSCF2844.jpg
わかもの * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


ドヤ鳥 
2019/03/26 /07:05
DSCF2864 (2)
動物 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


恋人達の議題 
2019/03/25 /07:05
DSCF2876.jpg
わかもの * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


スーパーマリオっぽいブラザーズ 
2019/03/24 /07:05
DSCF2836.jpg
こども * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


握手の対価 
2019/03/23 /07:05
DSCF2930.jpg
* Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


ドキドキ立ち退き 
2019/03/22 /07:05
DSCF2929.jpg
わかもの * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


擬態 
2019/03/21 /07:05
DSCF2865 (2)
わかもの * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


案内したい欲 
2019/03/20 /07:05
DSCF2840.jpg
おじさん * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


連行 
2019/03/19 /07:05
DSCF2828.jpg
おじさん * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


無双 
2019/03/18 /07:05
DSCF2781.jpg
おじさん * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


聞かれる立場 
2019/03/17 /07:05
DSCF2496.jpg
おじさん * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


闇の三木さん 
2019/03/16 /07:05
IMG_20190312_221226.jpg
* Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


セルフィ会話 
2019/03/15 /07:05
DSCF2516_201903132220214b1.jpg
わかもの * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


桜は咲きましたか 
2019/03/14 /07:05
DSCF1931_20190313222021127.jpg
わかもの * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


元号商法 
2019/03/13 /07:05
DSCF2523.jpg
看板 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


引きずり行為 
2019/03/12 /07:05
DSCF1957.jpg
おじさん * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


買うBOY 
2019/03/11 /07:05
DSCF2373.jpg
こども * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


別の大陸 
2019/03/10 /07:05
DSCF2522 (2)
看板 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


【拡散歓迎】 GW展示 『誤認展』 DM/SNS完成しました 
2019/03/09 /07:05
GWのグループ展『誤認展』に向けて、DM/SNSが完成しました。

Tumblr/https://goninten.tumblr.com/
.instagram.com/https://www.instagram.com/goninten/

あなたは今何を見ていますか?
それはどう見えていますか?
あなたが見ているものと
わたしが見ているのもは同じですか?
違いますか?

それはすべて誤認なのかも知れません

経歴も表現も異なる5人によるグループ展
「誤認展」
わたしたちに見えている世界が、
あなたにはどう映るでしょうか

5人の誤認へようこそーー

omote.jpg

ura.jpg

■展示名
『誤認展』

■開催期間
4/28(日)
13:00 open
20:00 close

4/29(月)-5/3(金)
11:00 open
20:00 close

5/4(土)
11:00 open
17:00 close

■開催場所
DESIGN FESTA GALLERY WEST 2-A(WEST館2F)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-18

■アクセス
東京メトロ千代田線 明治神宮前駅 出口5より東郷神社方面へ。
竹下通り前の交差点を右に渡り、ムラサキスポーツの右横の道を直進。
2番目の曲がり角を左折。しばらく直進すると右側にデザインフェスタギャラリーのWEST館がございます。

JR山手線 原宿駅 竹下口から竹下通りを直進。
竹下通りを抜け、ムラサキスポーツの右横の道を直進。
2番目の曲がり角を左折。しばらく直進すると右側にデザインフェスタギャラリーのWEST館がございます。
写真展 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


【拡散歓迎】 GW展示 『誤認展』 メンバー紹介 5/5 『矢野 巌』さん 
2019/03/08 /07:05
GWのグループ展『誤認展』に向けて、メンバー5人を5回連続に分けて紹介していきます。
第5回は『photograph』で参加の、頼もしくない『矢野 巌』さんです!!

①作家名
 矢野 巌

②経歴
 トイカメラの写りに魅せられて写真を始めるものの、
 次第に画面の隅々に写り込む人々の姿に愛着を抱くようになり、
 それを少しでも残して伝えていくため、カメラを片手に街を歩く日々

③出展歴
 ニューヨーク・東京・大阪・仙台・塩竈等、多数

④受賞歴
・2008年
 塩竃フォトフェスティバル ポートフォリオ選考通過
 ダ・ヴィンチ BCCKS 写真集公募展 選考通過

・2009年
 塩竃フォトフェスティバル ポートフォリオ 選考通過

・2011年
 CP+「御苗場」総合プロデューサー/PHaT PHOTO編集長
 テラウチマサト氏 レビュアー賞 受賞
 ニューヨークフォトフェスティバル 日本選抜メンバーとして出展

・2013年
 CP+「御苗場」総合プロデューサー
 テラウチマサト氏 レビュアー賞 ノミネート
 塩竃フォトフェスティバル ポートフォリオビューイングに平間至氏の推薦により出展

・2014年
 EINSTEIN PHOTO COMPETITION 選考通過

・2016年
 塩竃フォトフェスティバル ポートフォリオ選考通過

・2018年
 塩竃フォトフェスティバル ポートフォリオ選考通過

⑤今回の展示について意気込み
 思いがけぬ縁で、腕っこきの5人が集まりました♪
 各々で全くジャンルが異なりますが、確固たる世界と実力を持ったメンバーです。
 誰の作品を観ても楽しんでいただけること請け合いですし、
 メンバーも来場者と一緒になって和気藹々と楽しめるような、そんな展示にしたいと思います。
 また、とある普遍的なテーマを基に作品を組んでいます。
 今回は僕も作品ブック販売を行いますので、お手に取ってご覧ください。
 GWの連休は、是非とも一族郎党親族縁者を引き連れて足をお運びください。

yano_20190305225233292.jpg

■展示名
『誤認展』

■開催期間
4/28(日)
13:00 open
20:00 close

4/29(月)-5/3(金)
11:00 open
20:00 close

5/4(土)
11:00 open
17:00 close

■開催場所
DESIGN FESTA GALLERY WEST 2-A(WEST館2F)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-18

■アクセス
東京メトロ千代田線 明治神宮前駅 出口5より東郷神社方面へ。
竹下通り前の交差点を右に渡り、ムラサキスポーツの右横の道を直進。
2番目の曲がり角を左折。しばらく直進すると右側にデザインフェスタギャラリーのWEST館がございます。

JR山手線 原宿駅 竹下口から竹下通りを直進。
竹下通りを抜け、ムラサキスポーツの右横の道を直進。
2番目の曲がり角を左折。しばらく直進すると右側にデザインフェスタギャラリーのWEST館がございます。
写真展 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


【拡散歓迎】 GW展示 『誤認展』 メンバー紹介 4/5 『孝學 直』さん 
2019/03/07 /07:05
GWのグループ展『誤認展』に向けて、頼もしいメンバー5人を5回連続に分けて紹介していきます。
第4回は『graphic design』で参加の『孝學 直』さんです!!

①作家名
 孝學 直

②経歴
 2008年、京都造形芸術大学映像舞台芸術学科映像コース卒業
 卒業後は映像業界を転々とする。
 その傍らフリーでグラフィックデザインの仕事を請け負うようになりデザインの魅力に取り憑かれる。
 現在はデザイン会社にグラフィック / エディトリアルデザイナーとして従事しながら修行の日々を送る。

③出展歴
 なし

④受賞歴
 なし

⑤今回の展示について意気込み
 展示のために何かを「創作」するという行為は初めてのことで些か緊張しておりますが、
 メンバーの皆様にご迷惑をかけないように、また、お客様に楽しんでいただけるように精一杯取り組みたいと思います。
 観て、聴いて、作品の世界に触れていただけるような、そういったものを目指します。
 不束者ですがどうぞ宜しくお願い致します。

kogaku.jpg

■展示名
『誤認展』

■開催期間
4/28(日)
13:00 open
20:00 close

4/29(月)-5/3(金)
11:00 open
20:00 close

5/4(土)
11:00 open
17:00 close

■開催場所
DESIGN FESTA GALLERY WEST 2-A(WEST館2F)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-18

■アクセス
東京メトロ千代田線 明治神宮前駅 出口5より東郷神社方面へ。
竹下通り前の交差点を右に渡り、ムラサキスポーツの右横の道を直進。
2番目の曲がり角を左折。しばらく直進すると右側にデザインフェスタギャラリーのWEST館がございます。

JR山手線 原宿駅 竹下口から竹下通りを直進。
竹下通りを抜け、ムラサキスポーツの右横の道を直進。
2番目の曲がり角を左折。しばらく直進すると右側にデザインフェスタギャラリーのWEST館がございます。
写真展 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


【拡散歓迎】 GW展示 『誤認展』 メンバー紹介 3/5 『Nisiho』さん 
2019/03/06 /07:05
GWのグループ展『誤認展』に向けて、頼もしいメンバー5人を5回連続に分けて紹介していきます。
第3回は『illustration』で参加の『Nisiho』さんです!!

①作家名
 Nisiho
②経歴
 東京生まれ 東京育ち
 東京工芸大学 デザイン学科
 VCコース(イラストレーション谷口研究室)卒業

 女性の「生活」をテーマに作品を制作。
 都会に生まれ社会に溶け込み生きるなか、
 私自身の半径数メートルで起きる喜怒哀楽を少しドラマチックに公開します。
 共感、安心、驚き、、ご自由に想像頂ければ嬉しいです。

③出展歴
・2013年02月
 個展 銀座ギャラリーフォレストミニ
・2014年10月
 個展 Cafe & Bar Comfit
・2015年12月
 個展 銀座ギャラリーフォレスト
・2018年2月
 芸術の存在意義「展」 ART IMAGINE
・2018年6月
 ACT ART COM 2018「Muse」
・2018年8月
 「Kizuna2018」 GALLERY ART POINT
・2018年8月
 Independent Tokyo

④受賞歴
・トーキョーワンダーシード2013 入選
・第5回東京女子エロ画祭 作品ノミネート

⑤今回の展示について意気込み
 とても素敵なメンバーに入れて頂き、心から感謝すると同時に、わくわくしております。
 新年号で気持ちを新たに、私のテーマである日常を未来にずらし近未来の日常を描いてみたいと思います。
 そしてこの展示が少しでも未来に繋がれば良いなと願います!

HP/Nishiho's Life
instagram/naok_09

Nisiho.jpg

■展示名
『誤認展』

■開催期間
4/28(日)
13:00 open
20:00 close

4/29(月)-5/3(金)
11:00 open
20:00 close

5/4(土)
11:00 open
17:00 close

■開催場所
DESIGN FESTA GALLERY WEST 2-A(WEST館2F)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-18

■アクセス
東京メトロ千代田線 明治神宮前駅 出口5より東郷神社方面へ。
竹下通り前の交差点を右に渡り、ムラサキスポーツの右横の道を直進。
2番目の曲がり角を左折。しばらく直進すると右側にデザインフェスタギャラリーのWEST館がございます。

JR山手線 原宿駅 竹下口から竹下通りを直進。
竹下通りを抜け、ムラサキスポーツの右横の道を直進。
2番目の曲がり角を左折。しばらく直進すると右側にデザインフェスタギャラリーのWEST館がございます。
写真展 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


【拡散歓迎】 GW展示 『誤認展』 メンバー紹介 2/5 『小山 和淳』くん 
2019/03/05 /07:05
GWのグループ展『誤認展』に向けて、頼もしいメンバー5人を5回連続に分けて紹介していきます。
第2回は『photograph』で参加の『小山 和淳』くんです!!

①作家名
 小山 和淳

②経歴
 アマナグループ所属

 学生時代は水泳ばかりの塩素くさい青春時代を謳歌。
 社会人になってからは映像制作会社で制作業務をした後、フォトグラファーを目指し、
 広告カメラマンのアシスタントをし、社畜くさい社会人生活を謳歌中。
 作品は風景のスナップやポートレート、ブツ撮りなど、本能のままに制作中。

③出展歴
 なし

④受賞歴
 なし

⑤今回の展示についての意気込み
 初めての展示で、ドキドキしています。
 何か心に爪痕を残せるように頑張ります。
 今回は生き物をモチーフに展示をしようと考えています。
 また、展示とは違うブックの販売を考えております。ぜひ見てください!

HP/KAZUAKI KOYAMA
instagram/wajun_desu

koyama.jpg

■展示名
『誤認展』

■開催期間
4/28(日)
13:00 open
20:00 close

4/29(月)-5/3(金)
11:00 open
20:00 close

5/4(土)
11:00 open
17:00 close

■開催場所
DESIGN FESTA GALLERY WEST 2-A(WEST館2F)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-18

■アクセス
東京メトロ千代田線 明治神宮前駅 出口5より東郷神社方面へ。
竹下通り前の交差点を右に渡り、ムラサキスポーツの右横の道を直進。
2番目の曲がり角を左折。しばらく直進すると右側にデザインフェスタギャラリーのWEST館がございます。

JR山手線 原宿駅 竹下口から竹下通りを直進。
竹下通りを抜け、ムラサキスポーツの右横の道を直進。
2番目の曲がり角を左折。しばらく直進すると右側にデザインフェスタギャラリーのWEST館がございます。
写真展 * Trackback(0) * Comment(2) * Page top↑


【拡散歓迎】 GW展示 『誤認展』 メンバー紹介 1/5 『黄色いもみじ』さん 
2019/03/04 /20:04
GWのグループ展『誤認展』に向けて、頼もしいメンバー5人を5回連続に分けて紹介していきます。
第1回は『illustration』で参加の『黄色いもみじ』さんです!!

①作家名
 黄色いもみじ

②経歴
 イラストレーター兼デザイナー。
 25歳から独学で絵を学び、これまでに書籍の装丁や挿絵などを手掛ける。
 現在は画廊等での展示を中心に活動中。

主な仕事履歴
・2016年
 装丁画 早川書房「あまいゆびさき」
・2013年
 挿絵 集英社「小説すばる」
 挿絵 実業之日本社「月刊ジェイ・ノベル」
 挿絵 電子書籍表紙・扉絵 「蝉時雨」「檻の子供」
・2012年
 装丁画 講談社文庫「無貌伝~双児の子ら~」
 装丁画 光文社書籍「婚外恋愛に似たもの」

③ 出展歴
・2018年6月
 グループ展 「ACT ART COM」 アートコンプレックスセンター
・2013年4月
 公募展 「第9回ベラドンナ・アート展」 東京都美術館
・2012年10月
 グループ展 「第8回日本イラストレータ協会展」 山脇ギャラリー
・2012年5月
 グループ展 「Femme 2012 CG illustrators Exhibition」 GALLERY ART POINT
・2012年4月
 グループ展 「入選作品展」 ギャラリーDAZZL
・2012年3月
 個展 「I Can Only Be Me! Solo Exhibition」 Ouchi gallery NY
・2012年2月
 グループ展 「Midnight」 Spacewomb NY
・2012年1月
 グループ展 「LOVE 4th 100 Artist Exhibition」 Ouchi gallery NY

④受賞歴
・「2018年 日本アートビジネス協会コンテスト」優秀賞
・「2017年 日本アートビジネス協会コンテスト」優秀賞
・「第4回 文芸思潮イラスト 漫画賞」表紙絵部門優秀賞 優秀賞
・「第13回 インターナショナルイラストレーションコンペティション」 佳作
・「2012 Femme展」第2位
・「第3回 イラストレーターズ通信イラストレーションコンペ」 平川彰賞受賞
・「第26回 CREPOS SELECTION」 優秀賞
・「第17回 CREPOS SELECTION」 入選
・「第14回 CREPOS SELECTION」 入選
・「第2回 iアバターグランプリ」 グランプリ

⑤今回の展示について意気込み
 自分達で一から作るグループ展に参加するのは初めてなので、後悔のない展示にしたいです。
 バラバラのジャンル、バラバラの表現方法で、見に来て頂いた方を楽しませることはもちろん、
 たくさんの方とお話をさせて頂いて、堅苦しくなく出展者と来場者との距離が近い空間を目指します!
 今回は出展作品に一連のテーマを設けて、ストーリー仕立てで作品を展示します。

HP/アトリエもみじ
instagram/kiiroimomiji_illustrator
twitter/黄色いもみじ

momiji1.jpg

■展示名
『誤認展』

■開催期間
4/28(日)
13:00 open
20:00 close

4/29(月)-5/3(金)
11:00 open
20:00 close

5/4(土)
11:00 open
17:00 close

■開催場所
DESIGN FESTA GALLERY WEST 2-A(WEST館2F)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-18

■アクセス
東京メトロ千代田線 明治神宮前駅 出口5より東郷神社方面へ。
竹下通り前の交差点を右に渡り、ムラサキスポーツの右横の道を直進。
2番目の曲がり角を左折。しばらく直進すると右側にデザインフェスタギャラリーのWEST館がございます。

JR山手線 原宿駅 竹下口から竹下通りを直進。
竹下通りを抜け、ムラサキスポーツの右横の道を直進。
2番目の曲がり角を左折。しばらく直進すると右側にデザインフェスタギャラリーのWEST館がございます。
写真展 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


『ハイ・アマチュア』という言葉について思うこと 
2019/03/04 /07:05
ハイ・アマチュアという言葉が、僕はどうも苦手だ。
その言葉の中には、年季を重ねたオジさんたちの『俺はプロより凄いだろう』という過剰な自意識と、
メーカーによる『上手い言い方で持ち上げて金を使ってもらおう』という意識が垣間見える。
言葉の裏に金と自尊心と、高価な機材の匂いが漂うのだ。

写真を始めて半年の頃、僕は身の程知らずにも塩竈フォトフェスへ応募し、運良く選考に残ってしまった。
選考会場には何十年も続けている人やプロの人もいて、自分がここに居ていいのか酷く当惑したのを覚えている。
僕はその会場で思わず『プロとアマの違いって何ですか?』という質問を投げ掛けた。
その答えは『打率じゃないですかね』というものだった。
その言葉は今もずっと胸にある。

写真で食っているプロは、対価として最低限のライン以上の仕事を求められる。
写真はナマモノであるから、二度と同じ写真を撮ることはできない。
プロである彼らが現場で持つ緊張感はいかばかりだろうか。

確かにアマであっても、プロを超える写真を撮ることはある。しかしそれは瞬間最大風速。
そしてアマはプロよりも圧倒的に数が多い。
数が多ければ、たまに凄い作品が産まれたとしても不思議ではない。
プロは凄い作品でなく、仕事として求められる成果物で勝負しているのだ。

アマは本業を別に持っていて、本業から切り離されたところで自由に作品へ打ち込むことができる。
上記の選考に残った理由もここにあって、クオリティが求められない部分で勢いなどを見てもらうこともできる。
例え凄い作品が撮れて一銭にもならないとしても、自分が満足できればそれでいい。

そんなヌルい環境のアマが、ハイ・アマチュアという言葉の中で偉そうに幅を利かせていてよいものだろうか。
瞬間最大風速を高い打率で吹かせるアマだって当然いるだろう。
プロにだって上手い人もいれば、決して上手くない人もいるだろう。
けれど、あくまでもアマであるという領分は忘れてはならないと思うし、一線は弁えるべきではなかろうか。
同じ理由で、僕は未だに自分を写真家と名乗ることは出来ずにいる。

写真を心から楽しむのもいいし、切磋琢磨しあいながら打率を上げていくのもいい。
けれど、決して勘違いしてはならない部分があると、僕は思う。
雑感 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


正解は一つ 
2019/03/03 /07:05
DSCF1938.jpg
建物 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


赤い光弾 
2019/03/02 /07:05
DSCF1560.jpg
看板 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑




xx HOME xx next