FC2ブログ
 カメラ仲間でも見つかればと思い、ブログを始めてみました。コクのある写真を気楽にアップしていきたいと思います。コメントやリンクも気軽にどうぞ。
 Copyright © Camera freaks a GO! GO! All Rights Reserved. Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
2020/09← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2020/11
xxSEARCHxx

xxNEW ENTRYxx

プロフィール

スメハッチャン

Author:スメハッチャン
本名:矢野 巌 (Iwao Yano)
Twitter:@iwao_photolife
FaceBook:Iwao Yano
Instagram:iwao_photolife

どうやら世の中には、
面白いことがあふれ返っているみたいです。

会社員生活の中で時間を見つけては
カメラでそんな風景を切り取る日々です

写真仲間も絶賛募集中。
気軽にコメントください♪

・2008年 塩竃フォトフェスティバル
 ポートフォリオ選考通過

・2008年 ダ・ヴィンチ BCCKS 写真集公募展
 一次選考通過

・2009年 塩竃フォトフェスティバル
 ポートフォリオ選考通過

・2011年 CP+ 「御苗場」
 総合プロデューサー/PHaT PHOTO編集長
 テラウチマサト氏 レビュアー賞 受賞

・2011年ニューヨークフォトフェスティバルへ
 日本選抜メンバーとして出展

・2013年 CP+ 「御苗場」
 総合プロデューサー
 テラウチマサト氏 レビュアー賞 ノミネート

・2013年 塩竃フォトフェスティバル
 ポートフォリオ選考通過

・野毛大道芸フォトコンテスト2013
 2作品入賞

・2014年 EINSTEIN PHOTO COMPETITION
 一次選考通過

・2016年 塩竃フォトフェスティバル
 ポートフォリオ選考通過

・2018年 塩竃フォトフェスティバル
 ポートフォリオ選考通過

・2013年 塩竃フォトフェスティバル
 ポートフォリオビューイング
 平間至氏の推薦により出展

・2011年PHaT PHOTO 5-6月号
 2ページ掲載

・2011年PHaT PHOTO 7-8月号
 ちょっと掲載

・2012年PHaT PHOTO 7-8月号
 作品集が掲載

・2011年09/11 御苗場 in NY
 作家としてトークイベントで講演(動画は↓)
 http://www.ustream.tv/recorded/17200106

・アスカネットさんのWeb上で作品集を公開
 http://www2.mybook.co.jp/clubmybook/pick_up/onaeba/

・アスカネットさん青山ショールームで、作品集を永久展示

・御苗場Selected Photographers
 東京・大阪での巡回展
 塩竃フォトフェスティバル連動企画での展示
 他グループ展など、出展多数

・写真集団シメンソカ所属

since 2007/03/06




カテゴリ




最新コメント




リンク




FC2カウンター




月別アーカイブ




xxINFOMATIONxx
Welcome to Camera freaks a GO! GO! !!
やりたいと思う人10000人 始める人100人 続ける人1人
写真、楽しいです。
ずっと撮り続けていたいです。
続ける1人になりたいです。

【今回の御苗場についての思い】 
2013/02/07 /07:05
2013年CP+ 御苗場vol.12 横浜が無事に終わりました。

2011年の出展ではレビュワー賞をいただき、今回が2度目の出展となる中で
御苗場総合プロデューサーテラウチマサト氏 レビュアー賞 ノミネート の栄冠に浴することができました。

以下、今日の記事は個人的な気持ちで長くなります。

2011年にレビュワー賞を受賞してから、僕の人生は大きく変わりました。
ただのサラリーマンである自分が雑誌の紙面を何ページも飾り、写真界での大物達と繋がり、
トークショーを行い、果ては日本を飛び越えてニューヨークでの展示まで。
写真が自分の中で大きな大きな存在になり、もはや一言では言い表せない存在へと変化した時期でもあります。

展示をする度に見に来て下さる方も増え、自分の低容量な頭では覚え切れないくらいの人たちと知り合い、
そうなればなるほど、自分の中で御苗場は大切な場所であると同時に、とても怖い場所になっていきました。
下手なものは出せないな・・、という気持ちが自分の中で勝手に作品のハードルを上げていくのです。

やがて写真集団シメンソカの一大イベントとして出展することが決定したものの、
作品を選ぶ段階になってからは、なかなか自分でコレ!という作品も決まらず、
初めて本当に写真が苦しいと思う日々。

眠れぬまま迎えた御苗場当日。
極度の緊張の中で再びレビュワー賞にノミネートして頂き、
個人的にテラウチマサト氏から頂いたのが『やっぱり君は本物!』という言葉。
これを聞いた瞬間に僕の2年間が全て報われた気がして、ようやく気持ちに安らぎを得ることができました。
身に余る言葉だと思います。

自分に才能とかそんな物があるかは分かりません。
しかし、必死に続けることで他人から認められること、新たに見えてくる地平線があること。
これだけは間違いなくあるようです。

そして続ける上で絶対に必要なのが周りの存在。
隣で支えてくれる人、周りで励ましてくれる人、厳しい言葉をくれる人。
今回も数え切れないくらいの人が見て、そしてメッセージをくださいました。
その全てが大切で、きっとこれからもそういう存在に助けられながらやっていくのでしょう。

僕が返せるのは、来て下さった方に心から頭を下げること、作品を作り続けることしかありません。

2年前までは写真に恋をしていました。
この2年間は写真が恋人で、時に重荷でもありました。
これからは写真を愛していきたいと思います。

皆さん、これからも宜しくお願いいたします。

_IGP8266.jpg

撮影:林敏弘さん
御苗場 * Trackback(0) * Comment(4) * Page top↑


←PREV xx HOME xx NEXT→
よじぃ
2013.02.05 (08:24) xx URL xx EDIT
写真に寄り添い共に歩んでいる、そんな風に感じました。
今後のご活躍にも期待しています。
楽しみです!
矢野 巌
2013.02.05 (21:12) xx URL xx EDIT
>よじぃさん
いつも有難うございます。
一方的な写真への片思いから、ようやく手元にきてくれたような気がしています。
楽しいばかりではないですが、これからもっと活躍できるように頑張っていきます。
こた
2013.02.06 (00:54) xx URL xx EDIT
おめでとうございます♪

もう読んでるかもしれませんが、大和田良さんの「ノーツ オン フォトグラフィー」をオススメしたいです。
海外デビューの参考になるかも!?
矢野 巌
2013.02.07 (00:10) xx URL xx EDIT
>こたさん
オススメ有難うございます。
大和田良さんの本はタメになりますよね。
今度眼を通してみます。


トラックバックURL
→http://sumehachi.blog133.fc2.com/tb.php/1949-df51da5b












xx HOME xx