FC2ブログ
 カメラ仲間でも見つかればと思い、ブログを始めてみました。コクのある写真を気楽にアップしていきたいと思います。コメントやリンクも気軽にどうぞ。
 Copyright © Camera freaks a GO! GO! All Rights Reserved. Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
2020/09← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2020/11
xxSEARCHxx

xxNEW ENTRYxx

プロフィール

スメハッチャン

Author:スメハッチャン
本名:矢野 巌 (Iwao Yano)
Twitter:@iwao_photolife
FaceBook:Iwao Yano
Instagram:iwao_photolife

どうやら世の中には、
面白いことがあふれ返っているみたいです。

会社員生活の中で時間を見つけては
カメラでそんな風景を切り取る日々です

写真仲間も絶賛募集中。
気軽にコメントください♪

・2008年 塩竃フォトフェスティバル
 ポートフォリオ選考通過

・2008年 ダ・ヴィンチ BCCKS 写真集公募展
 一次選考通過

・2009年 塩竃フォトフェスティバル
 ポートフォリオ選考通過

・2011年 CP+ 「御苗場」
 総合プロデューサー/PHaT PHOTO編集長
 テラウチマサト氏 レビュアー賞 受賞

・2011年ニューヨークフォトフェスティバルへ
 日本選抜メンバーとして出展

・2013年 CP+ 「御苗場」
 総合プロデューサー
 テラウチマサト氏 レビュアー賞 ノミネート

・2013年 塩竃フォトフェスティバル
 ポートフォリオ選考通過

・野毛大道芸フォトコンテスト2013
 2作品入賞

・2014年 EINSTEIN PHOTO COMPETITION
 一次選考通過

・2016年 塩竃フォトフェスティバル
 ポートフォリオ選考通過

・2018年 塩竃フォトフェスティバル
 ポートフォリオ選考通過

・2013年 塩竃フォトフェスティバル
 ポートフォリオビューイング
 平間至氏の推薦により出展

・2011年PHaT PHOTO 5-6月号
 2ページ掲載

・2011年PHaT PHOTO 7-8月号
 ちょっと掲載

・2012年PHaT PHOTO 7-8月号
 作品集が掲載

・2011年09/11 御苗場 in NY
 作家としてトークイベントで講演(動画は↓)
 http://www.ustream.tv/recorded/17200106

・アスカネットさんのWeb上で作品集を公開
 http://www2.mybook.co.jp/clubmybook/pick_up/onaeba/

・アスカネットさん青山ショールームで、作品集を永久展示

・御苗場Selected Photographers
 東京・大阪での巡回展
 塩竃フォトフェスティバル連動企画での展示
 他グループ展など、出展多数

・写真集団シメンソカ所属

since 2007/03/06




カテゴリ




最新コメント




リンク




FC2カウンター




月別アーカイブ




xxINFOMATIONxx
Welcome to Camera freaks a GO! GO! !!
やりたいと思う人10000人 始める人100人 続ける人1人
写真、楽しいです。
ずっと撮り続けていたいです。
続ける1人になりたいです。

第二回シメンソカプロデュース矢野巌篇 
2013/04/30 /10:05
先日から、写真集団シメンソカ内でワークショップを行っています。
毎回各メンバーが交代で一日の企画・立案・運営までを行い、互いにそのワークショップ内で学びあうという試み。
僕は写真の歴史についての授業を行うことにし、その状況は以下の通り。
文章・写真は写真集団シメンソカブログ『シチテンバットウ』よりほぼ転載です。

--------

シメンソカ内でメンバーが毎回持ち回りでイベントをプロデュースし、ワークショップ的なものを開催するという試み。
第二回は、矢野巌が担当することになりました。

そこで、以前から感じていたモヤモヤ。
『このまま、シメンソカも基本を知らないまま続けていていいのだろうか』
『歴史を知らずに続けることには限界がある・・』という思いを解消すべく、
会議室を借り切って、3時間の講義を行うことにしました。

20130421-03.jpg

僕自身も専門家ではないので知識は限られてはいますが、この講義に向けてそれなりの勉強をし、写真の始まりから第二次世界大戦前後までの歴史をまとめ、レジュメを作成して臨みました。

20130421-04.jpg

時間も限られた中ではあるので、本当に概略と主要な人物・事件、そして写真を巡る思想の流れを大きくなぞるという程度ではありましたが、それでも3時間という限られた時間だと、ギリギリ許容内の内容です。戦後の写真史については、またの機会。

講義の最後には、恐怖の確認テスト。

20130421-11.jpg

採点してます。

20130421-23.jpg

メンバーの点数は・・!?

20130421-07.jpg

自分で勉強していても感じていましたが、知っているようで意外と知らない。
分かっているようで、意外と分かっていないもの。
これを機にメンバーも知識を整理して、今後の創作に役立てていければと思います。
何でも知っててやるのと、知らないでやるのでは、越えられない大きな隔たりがあるのですから。

授業のあとは、カメラ博物館へ移動。

20130421-22.jpg

これまた意外に知らないカメラの歴史を、さっきの講義を踏まえた上で学びます。
写真の歴史とカメラの歴史。
切っても切り離せない両者の歴史をは、これからも学び続けていかねばと思います。
雑感 * Trackback(0) * Comment(2) * Page top↑


←PREV xx HOME xx NEXT→
よじぃ
2013.04.28 (07:24) xx URL xx EDIT
すばらしぃ!
矢野 巌
2013.04.28 (23:42) xx URL xx EDIT
>よじぃさん
過去を知らずして上積みなし。
勉強を重ねていきたいと思います。


トラックバックURL
→http://sumehachi.blog133.fc2.com/tb.php/2036-865bdf53












xx HOME xx